『シャーマンキング』梅宮竜之介の名言・セリフ(最新)

Ryūnosuke Umemiya

フィルター
:俺が、ふがいねえばっかりに…ファウスト!
ファウスト:なんですか?竜君。
:ファウスト!?
ファウスト:…の霊ですね。
:こいつはただ死んだだけだ。
ホロホロ:今さら驚くことでもねえだろ。
梅宮竜之介それもあんなかわいこちゃんが、こんな惨いことをするなんてよ。あれが本当に正義なのか?
ジャンヌについて。
梅宮竜之介おめえは敵のいなくなった今、初めて自分に向き合い、本当の居場所を探すことに、気が付いたんだよ。
梅宮竜之介人ってやつは、すぐ感情に支配されるからな。みんな、たいして変わりねえはずなのに、ふとしたことで、仲良くなったりケンカしたり…でも、本当は、敵も味方も、この世には存在しねえ。全部てめえの勝手な正義感が生み出した苦しみなんだ。
梅宮竜之介おめえはどうもしてねえさ。怒ってもいねえ、悲しんでもいねえ。やっと、まともな状態になれたんだ。
梅宮竜之介斬られたヘアーは俺の戦いの歴史。そのたび、俺は、ビッグになるのさ。つまり、俺は、シャーマンになったってわけですよ。
梅宮竜之介板前だろうが、シャーマンだろうが、俺は俺のカッコいいが一番なのよ。だって、カッコいいとモテるだろ?
梅宮竜之介ベストプレイスってのは、俺たちが心の底から安らげる、安息の地のことじゃなかったのかい。

8 件のセリフ