アニメPhrasesへようこそ!

日本のアニメやマンガの世界からの、名言・名セリフなどを集めた、多言語ウェブサイト。

このサイトは、2021年10月8日に開始され、542件のセリフ集があります。

アニメを見る時におもしろかったセリフを聞いて覚えたとか、漫画を読む時に好きなキャラがギャグしてよかった言葉や興味深かった単語や弁を使ったんですか。ピンポン、ぴったりです!ぜひそれぞれをシェアしなければなりません。こちらにさまざまな言語で好きなアニメと漫画で出たセリフをブラウズ、ポスト、コメント、さらにお互いの録を採点されます。ぜひ、チェックして見てください。

このウェブサイトのすべての機能を使用するには、アカウントを登録してログインする必要があります。アカウントの登録は、簡単で無料です。たくさん楽しんでください。

ナレーター:昔々、一人の娘がおりました。娘はみすぼらしい服を着て、灰かぶり姫と呼ばれていましたが、魔法で美しいお姫様になり、王子と踊ります。そして12時の鐘と共に、娘はガラスの靴を残して、元の灰かぶり姫に戻りました。王子はわざわざ娘を探し出し、妻に娶りましたが、でも…王子はその娘を、本当に愛したのでしょうか?

最新の追加

マゼンタ:それは好都合じゃないか。早速こちらに取り込むんだ。お茶を持ってきてくれ。
カーマイン:三か月お待ちください。
マゼンタ:お茶をか?
カーマイン:違います。
ジョルジュ:一つの戦いは終わった。だが、人は生きているかぎり、何かと戦い続けなければならない。そして、その戦いを、自ら放棄することはできない。
コエンマ:ジョルジュ、真面目な顔して、何言っとるんだ。
ジョルジュ:ナレーションです。
:飛影。俺を倒すのが生きがいになった、なんて言わないでくれよ。それは悲しすぎる。
仙水忍:もう少しで君たちは、歴史的な目撃者になれるのだよ。誰もが知っていて、誰も見たことのない、伝説上の生き物を。A級妖怪は崇拝すべき真のアイドルさ。外タレやスポーツ選手など目ではない。
ドクター・ミュー:ベビーよ、すまぬ。完全体になる前の姿のお前を…。このような汚らわしい者たちの目に、さらしてしまうとは…。さぞかし…。さぞかし屈辱であろう。
ナレーター:昔々、一人の男が死にました。男が書いていたのは、みんなを愛し、みんなに愛される、幸せな王子の物語。人々は、自分だけを愛してほしいと争い…悪いからすは、次々と人々の愛する心を啄むのでした。王子が愛し、助けようとすればするほど、人々の愛情は、からすのご馳走になるばかり。最後のからすは考えました。誰より美味しい王子の心臓を食べてみたいと…。
デロス:憎むってのは、何かに負けた気がして。

ニュース

📰 Faster submitting
📰 Update

統計

セリフ 542 キャラ 249 作品 101 作者 15

リンク

AnimePhrases